RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 融資名目詐欺被告ら再逮捕  組織犯罪処罰法を適用
    角 (02/26)
  • 架空社債詐欺:50万円詐取容疑、5人逮捕−−警視庁 /東京
    811 (01/02)
  • 架空社債詐欺:50万円詐取容疑、5人逮捕−−警視庁 /東京
    811 (01/02)
  • 架空社債詐欺:50万円詐取容疑、5人逮捕−−警視庁 /東京
    811 (01/02)
  • 架空社債詐欺:50万円詐取容疑、5人逮捕−−警視庁 /東京
    811 (01/02)
  • 架空社債詐欺:50万円詐取容疑、5人逮捕−−警視庁 /東京
    811 (01/02)
  • 架空社債詐欺:50万円詐取容疑、5人逮捕−−警視庁 /東京
    811 (01/02)
  • 架空社債詐欺:50万円詐取容疑、5人逮捕−−警視庁 /東京
    811 (01/02)
  • 架空社債詐欺:50万円詐取容疑、5人逮捕−−警視庁 /東京
    811 (01/02)
  • 架空社債詐欺:50万円詐取容疑、5人逮捕−−警視庁 /東京
    811 (01/02)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

詐欺ニュースファイル

詐欺解決WEBより詐欺や悪質商法のニュースを紹介、プロによる解説を交え、解決方法を考察します。
<< 元同僚に賠償求め提訴 ニホン画廊事件、詐欺公判の被告 | main | 虚偽の診断書で150万円詐取、保険金詐欺の女を逮捕 新潟 >>
アリコ元社員が返戻金詐欺容疑 顧客への1900万円
JUGEMテーマ:詐欺


アリコ元社員が返戻金詐欺容疑 顧客への1900万円 


米保険会社アリコの日本法人「アリコジャパン」のコンピューター端末を不正に操作し、顧客への解約返戻金約1900万円を詐取したとして、警視庁捜査2課は24日、電子計算機使用詐欺の疑いで、同社の元社員坂本直樹容疑者(32)=埼玉県新座市栗原=を逮捕した。

 捜査2課によると、坂本容疑者は「チームリーダー」として、解約や貸し付けの業務を統括。2003年12月から07年11月にかけて、返戻金と貸付金の総額約5800万円を四十数回にわたり、自分の口座に振り込ませていたとみられる。

この記事の続き!

==============================

杜撰な管理というわけではないのでしょうかね。
企業内での横領も多いのですが、金融機関の不正も多いですね。
こういうものは、外部に監査機関を設けたり、社内の別の機関に監視する機能を持たせるなどすれば、
これほど長い期間発覚しないという事はありません。
まさか、払われていないことを、元社員坂本直樹容疑者のせいにして、顧客に支払わないという事は
ないでしょうね?と思ってしまうほど、こうしたケースでの保険屋サンの無茶ぶりは信用できません。

投資の詐欺然り、こうした横領から詐欺となるケース然り、
もちろん、実行した犯罪者が最も悪いのですが、これができてしまう仕組みを当たり前のように
運用してしまう企業にも責任はあります。


T.I.U.総合探偵社

詐欺解決WEB
詐欺解決WEB有料サービス
| 企業の詐欺 | 08:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://news.stop-sagi.com/trackback/328